VITALISM【kulo】7割はヘアケア成分!香りにも拘った本格派

VITALISM kulo

kulo
通常価格 2,482円
初回・定期 初回設定なし/定期2,110円
カテゴリ ヘアカラートリートメント
目的 白髪染め
色の種類 ブラック、ライトブラウン、ダークブラウン
使用方法 シャンプー後、タオルドライした髪に塗布して10~20分置き、洗い流す
内容量 200g
送料 無料
特典 特になし
一言コメント 成分の70%がトリートメント、スキンケアクリニック監修

医療機関監修の本格派

VITALISM kuloは成分の70%がトリートメント成分で構成されたヘアカラートリートメントです。

表参道スキンクリニックがプロデュース・監修しており、頭皮や髪への優しさにとことんこだわっています。
もちろん、アレルギーの原因となるジアミンは無添加
また、パラベンなどの髪に負担がかかる成分もカットされています。

日ごろのバスタイムに取り入れることもできますし、乾いた髪に塗ることでしっかり染めることもできるので、自分のニーズに合わせて使えるのもポイント。

ハーバルフローラルの香りなので、お風呂で使うときにツンとした匂いに悩まされることもありません。

白髪染めとして使うのはもちろん、まだ白髪染めは使いたくないけれど対策をしたいという若い方もトリートメント代わりに使用することができる、一石二鳥のヘアカラートリートメントです。

表参道スキンクリニック完全監修

Kuloの特徴はやはり「スキンクリニック監修」という点。白髪染めの最大のネックは髪が痛んでしまうことですが、その部分をサポートすべく、スキンクリニックのノウハウが存分に活かされています。

その結果が「全成分の70%がトリートメント成分」という配合。

具体的にはアロエ・アルガンオイル・植物エキス・コラーゲンといった、スキンケアではおなじみの成分がたっぷりと含まれています。もちろん、アレルギー成分のジアミンは含まれていません

また、シリコンやアルカリといった髪に負担になる成分もカットされています。

塗ってからの放置時間は10分~20分と平均的な長さですが、トリートメント成分のおかげで髪が痛む心配がありません。
あくまでも髪をいたわりながら染めることが可能なのです。

ニーズに合わせて、2つの使い方

ヘアカラートリートメントkuloのもうひとつの特徴は「使用者のニーズに合わせた使用ができる」という点。

ヘアカラートリートメントはバスタイムに取り入れられるのが大きなメリットですが、タオルドライした髪に使った場合、染まりが弱くなってしまう場合もあります。

その点、kuloは「しっかり染めたいときは乾いた髪、手軽に染めるならタオルドライした髪」と使い分けができます。

美容院でヘアカラーした後はトリートメント代わりに使って色をキープ、長期間美容院などに行けず白髪が目立ってしまった場合は乾いた髪に使い、頭にラップをしてしっかり染める…と、自分のライフスタイルやその時々の状況に合わせられるのは嬉しいですね!

公式サイトはこちら

成分一覧

  • 良い成分→
  • ダメな成分→

で表記させて頂いています。

グリセリン、アロエベラ葉エキス、グリチルリチン酸2K、ベヘニルアルコール、ミリスチルアルコール、ステアルトリモニウムブロミド、(カプリル酸/カプリン酸)ヤシアルキル、イソプロパノール、アルガニアスピノサ核油、、ポリクオタニウム-61、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド、サッカロミセス溶解質エキス、キハダ樹皮エキス、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、ローヤルゼリーエキス、ゴボウ根エキス、オランダガラシエキス、オドリコソウ花エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、アルニカ花エキス、ローマカミツレ花エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ニンニク根エキス、ローズマリー葉エキス、ココイルアルギニンエチルPCA、香料、メントール、ハッカ油、スクワラン、BG、エタノール、ヒドロキシエチルセルロース、エチドロン酸、AMP、フェノキシエタノール、(+/-)HC青2、HC黄4、HC赤3、塩基性青99、塩基性茶16、水

口コミ・評判

ライトブラウンを使用しました。
まず香りが良くてビックリしました。
カラー剤独特のツンとする匂いはなく、良い香りです。
仕上がりもきちんと染まっていて、なおかつ髪の毛がサラサラに。
気持ち良く使用ができました。

35歳 yukiさん

シンプルなパッケージなので普通に洗面所やお風呂場に置いておけるのが良いところ!
トリートメントとしてシャンプー後に使えるし
カラーリングとして乾いた髪に塗ってしばらく放置してからすすいでシャンプー&コンディショナーを使ってもよいという2つの方法で白髪ケアできるのも良いところ!
今まで使ってきた白髪染めの中で匂いも良く&カピカピ感もなくベタつきも少ないので私的には1番の白髪染めになりました!
ただ塗る時には附属のビニール手袋をした方が良いです。浴室に持っていくのを忘れてしまい初日は素手で塗ったら…結構落しづらかった。
ゴム手袋を使ったら染めやすかったです!
徐々に染まっていくので染めたのがわかりづらいのもいいですね。
私は1番明るい色を使っているのですが落ちついたいい色になりますよ♪

43歳 いちごさん

白髪染めデビューして1年たちます。ファッションカラーよりやはり持ちは良いですが、1ヶ月も過ぎれば白髪がチラホラ顔を出します。。美容師さん曰く白髪染めは3ヶ月に1回が良いとのことなので、それまでのつなぎとして使用しています。週に1度の使用でかなり満足のいく仕上がりです。白髪染めした髪って見るからに乾燥していて手触りも良くないですが、こちらのトリートメントを使うことでそれらも改善されます。
塗る作業に関しては慣れる以外コツはないと思いますが、その後の過ごし方について参考までに。放置時間が通常より長くなるため、敏感肌の方にはあまりオススメしませんが、このやり方だと割とよく染まると思いました。

・お風呂入る前に乾いた髪に散布(何も付けていない状態の素髪に)
 ↓
・使い捨てのシャワーキャップをかぶる
 ↓
・半身浴30分ほど
 ↓
・すすぐ(乳化させながらすすぐと尚よし)
 ↓
・カラーケア用シャンプー・トリートメント
 ↓
・出来るだけ早く髪を乾かす

※カラー剤が手に着くと落ちにくいため手袋をした方がベター(すすぎの時も)
※数日タオルに色が移るので注意!

39歳 こかべさん

自分で染めると、どんなにシャンプーをしてもアンモニア臭が鼻について嫌なのですが、これはハーバルフローラルの香りがするので、大変気に入っています。
例に漏れず私も3回で理想の色になり、その後は数日に1度使い、色を保ってます。
小旅行程度ならこの白髪染めでも大丈夫ですが、1週間以上の旅行の場合は厳しいので、その点は留意して使った方がいいです。
白髪以外の髪もやんわり染まるので、全体的な一体感があり、仕上がりはとても自然です。

49歳 えみえみさん

すすいだ後、髪がつるつるに感じます。
ブローした後は、艶が出てサラサラになりました。
カラーリングしたとは思えないくらい、髪が健康に見える上に、使うごとに髪の弾力が復活してきた様に感じています。
カラーだけでなく、トリートメント効果もなかなか高いし、ツンとしたにおいがないので、使い終わった後の不快感がありません。
髪は絡みにくいし、これにして良かったです。

53歳 みむちゃんさん
公式サイトはこちら

口コミフォーム

「VITALISM kulo」を使用された方からの率直な口コミを募集しております。
こちらのフォームからご投稿ください。

     
    お名前※必須
    例)山田太郎
    年齢※必須
    商品名※必須
    口コミ内容※必須