読めば納得!女性用リアップリジェンヌの成分ミノキシジルが育毛に効く訳を説明しました。

リアップリジェンヌは数少ない育毛用の第1類医薬品です。ミノキシジルという成分が毛根を活性化させ発毛を促し、加齢による抜け毛・薄毛に効果を発揮します。年齢と共に薄くなってきたと感じている人に推奨です。
MENU

リアップリジェンヌが効く理由

 

リアップリジェンヌは、日本では数少ない『医薬品』の認可を受けている発毛剤です。
年齢を重ねることによる脱毛症(壮年性脱毛症)による抜け毛・薄毛の進行を食い止め、発毛、育毛を促します

 

 

どんな特長があるの?(成分関係)

 

女性のための育毛剤のリアップリジェンヌ

リアップリジェンヌの特長は、何といっても『医薬品の認可を受けている』こと。

 

日本で発売されている育毛剤は『医薬品』と『医学部外品』に分けられますが、
大半は『医薬部外品』です。

 

リアップリジェンヌが『医薬品』として認可されているのは、医薬品にしか使えない成分が入っているから。

 

それこそが『ミノキシジル』。
世界90か国で使われている発毛成分です。

 

しかも、作っているのは日本でおなじみの大正製薬
まさに『育毛のための薬』なのです。

 

 

 

使うとどんな効果があるの?

 

最大の効果は発毛、それに伴う薄毛・抜け毛の防止です。

 

リアップリジェンヌに含まれる有効成分『ミノキシジル』が毛根の細胞を活性化させ、髪の成長を助けてくれます。
さらにかゆみやフケを抑える成分、頭皮に栄養を与える成分も配合されているので、頭皮の環境が整うのです。

 

まさに薄毛・抜け毛の原因に働きかけると言えるでしょう。

 

 

 

どんな人(症状)に効くの?

 

リアップリジェンヌが効果を発揮するのは『加齢による脱毛症(壮年性脱毛症)』です。
「年を重ねるにつれて薄くなってきた」という方には効果が期待できます。

 

一方、円形脱毛症や出産によるホルモンバランスの変化、抗がん剤等、薬の副作用による抜け毛、薄毛には効果がありません

 

使用する際は、あなたの薄毛・抜け毛の原因が何かを確認することが大切です。

 

 

 

注意点は?

 

リアップリジェンヌの注意点を説明する医師

リアップリジェンヌは壮年性脱毛症の薬なので、
20歳以下の方への使用はできません

 

また、医薬品のため、頭皮のかゆみなどの副作用が出ることがあります。
念のため、使用後の様子には注意しましょう。

 

リアップリジェンヌに限りませんが、育毛剤は『使用している間は効果が持続する』もので、使用をやめてしまうと元に戻ってしまいます。

 

改善が見られたならば継続して使い続けることをおすすめします。

 

 

 

ズバリ、おすすめ?

 

ミノキシジルはすでに世界中で使われている成分ですし、医薬品としての認可も受けています。

 

もちろん、育毛剤には相性がありますから、これ一本ですべてが解決するとは限りませんが、
加齢による薄毛・抜け毛にお悩みならば、試してみる価値は高いのではないでしょうか?

 

 

 

 

リアップリジェンヌの公式サイトボタン